ホーム » 狭さを解決するのは収納力

賃貸住宅プチリノベーション 〜 狭さを解決するのは収納力

賃 貸 住 宅
シェアハウスのための収納とリビング家具付きプラン
no01_l_img

注目のシェアハウスに一番必要なのは収納です!!

条件のいい物件に賢く住む方法としてシェアーハウスに人気があります。 生活を楽しみ人と集うことが好きなひとが部屋を共有して住むので、リビングやバルコニーは共有スペースとして使用。
個々の部屋が自分だけのスペースになりますが、収納するものが山ほどあり、収納がぜんぜん足りていません。共有スペースでも個人の持ち物を共有して使ったり、いちいち個室に持ち帰らずに済む収納も必要です。特に洗面室には個別の収納が必須ですが、必要な個所に収納がある物件はほとんどありません。
BALプランニングでは個室と共有スペースそれぞれに必要な収納を、限られた予算やスペースで作れるよう工夫してご提案します。

no01_s_img
メーカー様・オーナー様・一般の方もお気軽にお問い合わせください。
賃 貸 住 宅
壁面収納でおしゃれ感と収納力をアップする
no02_l_img

不足しがちな収納力を壁面収納で補いおしゃれ度もアップ

マンションの収納力不足はいつも問題になるところです。でも家具付きプランは時には邪魔になる場合もありますし、クローゼットを作るスペースのない物件では頭を痛めることもしばしばです。こんな悩みを壁一面や天井廻りの壁面収納が解決します。
収納するものは30cm以内の奥行に収まるものが意外に多く、壁面収納ならスッキリ収納ができます。さらにテレビも置ける壁面収納は、入居者が新しく家具を買う必要もなくなり、プラスアルファーの魅力になります。
部屋ごとにオーダーメイドで作る壁面収納は一般的には高額ですが、BALプランニングでは導入しやすい価格設定になっていますので、安心してご利用いただけます。

no01_s_img
メーカー様・オーナー様・一般の方もお気軽にお問い合わせください。